半年以上もたってよくやく気がついたんですが・・・・

2010/04/27(Tue) 20:12 comments (0) カテゴリ【1973倶楽部Yahoo!ブックマークに登録

携帯からのコメント投稿の文字化けを修正したてるきちです。

どうもぅ。

さっき携帯れじゃちゃんでさぁ、お気に入りMYレーサーの登録をしたわけなんですよ。当然のことながら香川素子と川俣昌史を登録したんです。

登録すると前回までの期別成績というのが表示されるんですが昌史くんのことろに優勝1回とか出ちゃうわけですよ。もうねアフォかと。ほぼ公式情報といっていいのに間違うとは何事かとお問い合わせメールをだらだら書き殴って送りつける寸前でしたが、一応確認しようと思いましてwatersideさんから検索したらですね☆マークとついちゃってるわけですよ。もうね、ついにwatersideさんもぼけてしまったかと。準公式サイトといっても過言でもないほど重宝しているサイトなのに間違うなんて。

はいはい、わかりましたよオフィシャルサイトで確認したらいいんでしょ。2009年10月13日の児島の優勝戦をクリックしました。ほら優勝戦まくりで1着と。

なんだってぇぇええええええええええええ? おい!優勝したのか? し・ら・な・か・っ・た

これはまずい。川俣昌史の日本広報機関を自負しているてるきちが優勝をみすごした?あってはならない、あってはならない。こないだの多摩川の優勝戦だってだいぶ前の地元桐生の優勝戦だって見届けたのに。なんということだ。あれかな携帯からのコメントが文字化けしてたから教えてくれた人はいたかもしれないけど気がつかなかったのかな・・・。

半年以上たっちゃったんだけど・・・・・、

昌史くん!オメ!

宮島・児島ときてるから島がつきゃよさそんなもんだよな。次は平和島だな。偶然にも次の出走が平和島 第33回京急電鉄社長杯ということなんでよろしく優勝は決まったようなもんです。

それにしてもメンバーがすごいな。幸男とか友良とか豊かとか信行とか乙とか哲とかヒモ穴ファンにたまらない節だけど多摩川の次郎と泰ぐらいはこっちでもよかったんじゃないか。是政女王ともちょっとかぶるし平和島GW競争は売上が厳しい状況とお伝えしておきます。


 9分の6なのにあたらない。

2009/02/25(Wed) 21:35 comments (0) カテゴリ【1973倶楽部Yahoo!ブックマークに登録

コメント欄にておりびえさんから昨日の東スポ記事(でかいのでPCからのみ)の切り抜きをいただきました。ありがとうございます。超頑張れ俺の嫁。来週末はさりげなく大阪出張をいれましたので予選突破を願っているてるきちです。

どうもっ

本日の尼崎を軽く振り返りますが昌史くんは2、3着と舟券に絡みました。今節は9走して6回も舟券に絡むという上出来の結果。それなのに舟券がひとつも的中しないというのはいったいどういうことなのかと小一時間問い詰めたい。

数字ではワーストだった14号機ですが昌史くんの走りをみるとなかなか良さそうな気がしますね。女子王座で使われるかどうかわかりませんがチェックしておきたいと思います。

舟券は平和島をベット。たれこみ情報をもとに買いましたがこれが見事にヒット。すばらしい。明日は午後から大潮の∩゚∀゚∩ageで北東の風。後半はインから狙います。


 キモッ☆

2009/02/24(Tue) 23:59 comments (5) カテゴリ【1973倶楽部Yahoo!ブックマークに登録

俺もランカー・リーになりきればもう少し舟券当たるようになるかな?流星にまたがって♪あなたに急降下ahah♪でもなぁ、やはりクラン・クランみたいな女に急降下してanan♪したいてるきちです。

キモッ☆

尼崎の準優勝戦は10・11Rと5号艇が勝ったもんだから2度あることは3度あるかもと期待したが6コースから展開なく5着敗退。残念だったがスタートはコンマ12と行くだけ行ったわけだから仕方がない。また次頑張ろう。明日は2走するが舟券は見です。

舟券の方は明日から始まるベイカップかな。12時手前が干潮で午後からは大潮のアゲだけど北風で湿度が高く内の起こしが重たそうなので外強めで攻めてみますか。記念なのでインは切るのではなく残すとみて薄く買っておく。優勝は讃岐がもらった。

追記:昨日の晩に気がついたんだがラリクラさんとこを携帯からみたら、おなじみのてんとう虫がいなくなってLOVEはぁとなテンプレにかわってた。急に変わるとびっくりするよな。おもわず夜中に「うわっ!?」って叫んでしまったんで嫁さんに本気で心配された。気が狂ったんじゃないかと。みんな気をつけろ。


 【優出】尼崎 第40回尼崎選手権競走 準優勝戦展望【祈願】

2009/02/23(Mon) 20:46 comments (0) カテゴリ【1973倶楽部Yahoo!ブックマークに登録

昨日は競馬のG1フェブラリーステークスに参戦。1着から4着まですべて買っているのに軸にした白井最強馬が5着に沈んで茫然自失のてるきちです。

そうそうウマくいかんね。

大村は素子さんが予選敗退したんで急激に興味が失せた。もう王者の優勝でいいよ。

さて、金曜日から尼崎に参戦中の昌史くん。予選が終了したんですが着順が225216というすばらしい戦績。5着はカドから絞りまくりも抵抗されたものだし、6着は特選の6コースだけに言い訳ができる。抽選で数字だけ見ればワーストモーターだったんですがまぁまぁフィットしてる感じがしますね。機歴をみるとまだA級が乗っていないだけで実はいいのかもしれません。なによりスタートタイミングがすばらしい。19・15・17・21・12・12と最近ではちょっと考えられないぐらい合格ラインを揃えてる。オプトメトリストの指導でも受けたんじゃないか。なんにせよ、スタートがいけてるので1マークの舟の向きがよく行きたいところにいけてる感じ。やればできる子。予選突破です。

明日の準優勝戦は5号艇ですが一番メンバーが薄いところに入ったので久し振りの優出を狙いたい。ただ、舟券があいかわらず当たらない。なんですり抜けるのかな。

尼崎 第40回尼崎選手権競走 準優勝戦

12R 1.岩崎正哉 2.古結宏 3.榮田将彦 4.長野壮志郎 5.川俣昌史 6.寺嶋雄
買い目⇒134-5=134

これはいい並び。できれば枠なりでお願いしたい。重戦車長野くんが攻めてのマーク差し。とはいっても突き抜ける足はないような気もするので3着はおさえておくか。このメンバーなら2着はなきにしもあらずといったところかな。ここまでに資金が増えていたら昌史-流-流も買ってみたい。


 エア旅打ち

2009/02/07(Sat) 22:32 comments (0) カテゴリ【1973倶楽部Yahoo!ブックマークに登録

今日のお昼ぐらいにこの記事をみて俺も旅打ちに行かなきゃといてもたってもいられなくなり、着の身着のままで蒲郡競艇場へ出発しました。ゴトゴト電車に揺られて最寄り駅に到着。徒歩数分で到着しました。あれですね、ビルの森の中にあるんですね。いたるところにボートピア横浜って書いてあるけど気にしない。味噌ではなくおっさん臭しかしないけど気にしない。エレベーターで5FにあるVIP・・・ではなく特観に入り現着レースに挑む。そう、ここは蒲郡競艇場なのだと自分に言い聞かせているてるきちです。

ボートピアってエア旅打ちだよね。

今日のBP昼の部はは多摩川、津と開催されていましたがどちらもプラス収支。誇らしい。調子に乗って1階にあるコンビニからネット銀行に入金したら桐生・宮島・徳山で裏パー。あそこのファミマからATMを撤去してもらわないといけないな。夜の部は蒲郡、若松とどちらもプラス収支。誇らしすぎる。BPだけだと完全に勝利で夜の街に繰り出せたのに。謙虚にならないといかん。

さぁ、その裏パーだった宮島には昌史くんが出走中。準優前にまず3Rに出走。昨日も書きました後半のことを考える・・・というよりはここ最近スタートいけてないので2コースは厳しいだろうと完全に切った。そしたら奥さん聞いてくださいよ。その無理だと思った2コースからコンマ08のトップスタートでズバッと王者ばりの差しを炸裂さして突きぬけですって。ホント追えば逃げるし、逃げれば追われる。どんだけツンデレなんだよ。まぁ、またもやハズレなのですが久々にスカッとしたレースでしたのでよしとしますか。

さぁ、僕の中で本日のメインである準優勝戦は昨日の予想通り3着で狙った。展示ではスタートもいまひとつだったが本番は隣のピット出が一息だったのを逃さず5コースゲット。あらら、積極的じゃないですか。スタートもコンマ14とビシっと決める。これはあるかもとかなりどきどきしましたが1マークは展開なく外マイ。この時点で3着はあやしい。外に開いて展開うかがうも汐崎に内から終始張られていて動けず2マークで完全に舟券対象外。結局4着でフィニッシュ。1マークは内に突っ込みたいところだったけどしょうがないか。またもやハズレだ。

しかし、今日は2走ともいつになく積極的なレース。いつもこうだといいのに。


 明日は3着ですよね、わかります。

2009/02/06(Fri) 23:49 comments (0) カテゴリ【1973倶楽部Yahoo!ブックマークに登録

今夜2度目の登場のてるきちです。

ふたたびぃ~。

なんか昌史くんが準優に乗ると知って飛んできました。誰かFでもしたのか?今節は初日から4・6・3・4・1でしょ。これでいいわけ?特賞も点増しなわけ?宮島マジックだな。

宮島 イーバンク銀行杯プレミアムレース 準優勝戦

11R 1.大古場貴 2.金子貴志 3.汐崎正則 4.堤健一 5.小巻良至 6.川俣昌史
買い目⇒23-9-6

準優に乗れたといっても初日からのスタートタイミングが29・32・41・33・18とおよそレースに参加してない。イン逃げで勝った時がコンマ18なんで今節はそれぐらいいければと思うがなかなか難しい。ただでさえ6コースは遠い。事故でもない限りここで勝ったり、2着になる事はない。俺と昌史の対決はもはや舟券が当たるかどうかの戦い。単純に切って当てるというほうが確立は高いが、やはり3着以内に入った時に当てたい。

大外からスタートが届かないとすれば1マークは最内を突くしか道がない。がんばっても3着が精一杯。舟券はこれで行こう。恐ろしく都合よく考えればインの大古場はFをもってるのでスタートが慎重。ただ、エンジンがいいようでスリット後に伸び返して帳尻を合わせている。十分へこむ要素はある。金子、汐崎とスタートが合ってきているだけにどちらかがインを叩く展開になれば外にもチャンスはある。どちらも着広いで安全策ならそこで終了。3着でも結構配当つくと思うけどな。

あっ、明日は3Rにも乗るんだね。だったら間違いなくスタートはへこむからはずすならそっちか。坂口のガンまくりだろこれ。


 空気が読める場、それが宮島。(俺調べ)

2009/02/04(Wed) 20:21 comments (0) カテゴリ【1973倶楽部Yahoo!ブックマークに登録

twitter's fotolife - 子供であろうと容赦しないTSUTAYA武蔵小金井店(はてブ)ということなのでTSUTAYAは店舗型ではなく郵送型に切り替えようと思っているてるきちです。

パーン。

小野寺くんFに散るでおなじみの鳴門は後でアップするとして、まずは宮島に出走中の昌史くんに注目。

地区戦花盛りの裏開催と言うことでA1選手がまったくいません。、多分だけどな。というわけで戦国シリーズになる予感もするのですが、なんと昌史くんは並み居るA2級選手を押しのけて初日メイン12Rの特選に選ばれるという名誉。

さすがに宮島の中の人はよくわかっていらっしゃる。宮島での優勝者に今節は手厚くもてなしますということですね、わかります。初日は2回走りで前半は6コースから4着と上々。さぁ、プレミアム特選のメンバーはこちら。

宮島 イーバンク銀行杯プレミアムレース 初日プレミア特選

12R 1.中島誠一郎 2.川俣昌史 3.石川哲秀 4.川名稔 5.佐竹友樹 6.片山友多加
買い目⇒1-3=45 穴2-45=9

AQUABOO杯の覇者である誠一郎を1号艇、宮島九スポ杯覇者の昌史くんを2号艇にして内を固めるあたり、宮島の中の人はホントによくわかっていらっしゃる。空気が読める場、それが宮島。まぁ、俺以外あつくなっているやつはいないだろうけどね。

でも、2号艇はないよな。川名か片山が動いてくるだろうとは思うけど万が一枠なりとかになったら真っ先に消しだよな。枠なりならイン逃げでセンターが外マイで2番手確保っていう形な。とりあえず買う。で、動いてきた場合は昌史くんは3コースか、4コースになる。これならスタートさえ決めれば一発ありますよ。

進入は一つ外になって3コースから発進。しかし、お約束というかなんというか、いつものコンマ32のスタートタイミング。両隣もおつきあいした形になり綺麗な中へこみスリット。5コースから片山がグイと絞ってまくり差し抜け。これはもうお手上げ。

スタートはどうやったらもう少しまともになるんだろうか。ゼロ台とはいわない、コンマ15~20あたりでいいんだけどなぁ。レースする前に終わってるのがもどかしい。いろいろ原因はあるんだろうけど僕じゃわかんないしなぁ。

昌史くん、どうなの?そこらへん。

 お好み選手の収支が唯一0%の選手

2008/12/27(Sat) 16:35 comments (0) カテゴリ【1973倶楽部Yahoo!ブックマークに登録

有馬記念の前のおこづかいかせぎに中山大障害をベット。大本命の馬から買ったのですがレース途中で逸走。どっか消えて再び大暴走で先頭を走っていたが最後に失速。馬でも逆神かのてるきちです。

明日はゴッホ。

さてさて多摩川33号機はどうなったかというと今日は2Rの1回走り。期待していたのですがまさかの6着。1マークでズブズブになった。

川俣昌史

1・3・6号艇を買っているのに結果が5-4-2というのはどんだけザルなんだよ俺の舟券は。何がどうダメなんだ、わからんなぁ。

俺が舟券を買うのがいけないんだろうがテレボートのお好み選手の収支が昌史くんだけ0%なんだよ。メインのJNB口座では一度も当たっていないわけですよ。明日こそ。

年末の勝負カレンダー


 航走指示違反で全員失格の巻

2008/12/26(Fri) 21:31 comments (0) カテゴリ【1973倶楽部Yahoo!ブックマークに登録

夕方に1通のメールが着信。毎年クリスマスになると送られてくるメールサービスの事務局の方から。いつのまにメールサービスになったのかとその一文だけでコーヒー噴いた。今年は送れずに申し訳なかったとのこと。確かに今年もくるだろうと思ってクリスマスにはブログ記事をあらかじめ用意して待ってた。こなかったんでアレッ?とは思いましたがもうやめたんかなぁと。たぶん誰かがクレームいれたんでしょうね。あれがないとクリスマスがきた気がしないと。恒例というかむしろ義務になりつつあるんではないでしょうか。今から来年のクリスマスを期待しているてるきちです。

メリー平尾マス

今日の多摩川は3Rで波乱。6号艇のワカメちゃんが1周1マークでドボン。後続艇は2周目に事故艇の外を航走し3周目は救助艇が対岸ちかくまでどいていたので内側に航走。ゴール後に後続艇全員が航走指示違反で失格になり帰郷になりました。

2周目がいけなかったのか3周目がいけなかったのかがわかりません。よくある事故艇の外側を通らないといけないということを考えると3周目がダメだったのでしょうか?でも3周目は救助艇、事故艇ともかなり外側まで逃げていたのであの外を通れというのは無理があるように見えたんだけど。舟券持ってた人は激怒だろうな。

さてさて昌史くんですが、33号機はエース機だと思っていたのにどうなってるんでしょうか。前半は2着争いをしていたのにゴールしたら5着。後半は枠も遠く相手も強いので5着というのも納得ですがちょっと動きが悪すぎますね。冷えるとダメなんかな。

明日は2Rの3号艇で一回走り。メンバー的にはチャンスなんだけどな。3=1-6とかでよさそうだけどカド受けでへこむと外がくるな。5-4=3とかも押さえとくか。

年末の勝負カレンダー


 多摩川33号機で今年最後の万舟を。

2008/12/25(Thu) 20:30 comments (0) カテゴリ【1973倶楽部Yahoo!ブックマークに登録

1歳半になる娘タンが僕の携帯をいじくっていたのですがどこをどうさわったのか住之江で撮った画像をほじくり出してきて母親に見せようとしていました。朝から心臓が止まりそうになったてるきちです。

どうもっ!

今年は日曜日から帰省。去年の年末は一人残ってギャンブル三昧を堪能しましたがしかたありません。

帰省する前に一儲けと言うことで明日から多摩川競艇場で豪華選手による第24回多摩川カップが開催されます。

神奈川の髭ダンディ近藤幸男、神奈川のわかめちゃん若女井正、東都のエース憲吾、栃木の未来の雷神杯覇者川俣昌史、来年はベイパにいれてもらいたい後藤翔之などなどそうそうたるメンバー。

よだれが出そうなメンバーですね。さすが多摩川。

思い返せば2、3年前の多摩川カップで山室先生が優出して、このブログ上で「先生がインタビューをうけるわけがない、頭はない」と豪語したらあっさり優勝してご機嫌で優勝インタビュー。

僕が舟券から切っていたので、逆神よろしくで先生から自信を持って流しましたとありがとうメールがちらほら来ました。今年は当てる。

注目の昌史君は33号機をゲット。数字だけみればエース機ですよね。前検タイムがでてないんでうまくマッチングしてないみたい。

こういうときは今ひとつなんですが冷え込めばナチュラルに出ると思うし、なによりスタートがしやすいと思うのでそこそこいい着は拾えそう。舟券は2、3着に入れとけば当たるんでないか。。

6Rは1-2=3、9Rは6-9-5で勝負だな。6Rは2-1=3もあるな。

今節は頭でも狙っていって今年最後の万舟をゲットしたいものです。

年末の勝負カレンダー



 前の記事>>